NEWS

2018.04.27サンゲツ 壁紙見本帳「2018-2020 リザーブ 1000」5/17新発売

sy180426-0101 (株)サンゲツは、住宅をはじめ医療福祉など各種施設まで対応する壁紙見本帳「2018-2020 リザーブ 1000」を、5月17日(木)に新発売する。

 新「リザーブ」の第一の特徴は、自分らしさを演出するこだわりのデザイン。「個性と洗練」をコンセプトとする素材の質感にこだわったオリジナルブランド「process#100(プロセスワンハンドレッド)」のほか、ファッションブランド「MIHARA YASUHIRO」のデザイナー三原康裕氏とコラボレーションした遊び心ある斬新なデザイン壁紙を収録する。
 また機能性も充実、住宅でニーズの高い「フィルム汚れ防止・抗菌壁紙」では、リフォームにも使用しやすいハイボリュームタイプを新たに収録、さらに高い光反射率で室内をより明るくし省エネ効果も期待できる「光拡散壁紙」など、快適性を高まる機能性アイテムを豊富にラインナップしている。

 この他、商品を色別に並べた「カラーパレット」の掲載、各ページにQRコードを掲載し、見本帳掲載以外の施工イメージ画像も閲覧できるようにするなど、見本帳構成も工夫した。総アイテム数は898点。

 なおCSR活動の一環として、オリジナルデザイン壁紙「ハイグラフィカ」では、アートを仕事とする障がいの者の個性溢れるデザインを紹介、アーティストの活動を支援する。

sy180426-0104

sy180426-0105

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/information/pdf/20180426103427.pdf