NEWS

2014.07.17[2014.07.17発売]サンゲツ クッションフロア総合「2014-2016 H-FLOOR」


(株)サンゲツは、戸建やアパート・マンションから店舗をはじめ、サービス付高齢者住宅などの各種施設に至るまで幅広い用途で利用できる塩ビ床シート「クッションフロア」の新しい総合見本帳「2014-2016 H-FLOOR」を7月17日(木)に新発売する。
「2014-2016 H-FLOOR」は、これまで「住宅用」と「店舗用」に分かれていたアイテムを集約した見本帳。多彩なニーズに応える豊富なバリエーションが特徴で、天然木の味わいを再現した「ウッド」、トレンドや個性を楽しむ「パターン」のデザインを拡充した他、機能性も充実、消臭機能・キズ付きにくさ・防滑性を有する「ペット快適専科」、ウレタン発泡層で生活音を軽減する「遮音フロア」、転倒時などの衝撃を緩和する「3.5mmフロア」、人と地球に優しい「コルクタイル」などをラインナップする。
総アイテム数は320点。2018年までの継続品は15点。

なおマンションなど防滑性が求められる物件やシーンの増加を想定し、デザインや機能を拡充した防滑性ビニル床シート「ノンスキッド」見本帳を、今回より単冊で発行する。

 サービス付き高齢者住宅などでも広く使用できる店舗用クッションフロアCM‐2206の施工例

天然木ブラックチェリーの美しさを再現したHM‐2001の施工例

個性的な大柄のヘキサゴンをあしらった商品HM‐2143の施工例