社長のあ・うん

社長のあ・うん一覧へ

2017.06.212017/06/17 出会いがしらヒヤリ2件

朝6時10分前目黒林試の森公園に向かう道すがら、小山台高校西北側にある
道幅3mぐらいのTの字の道を自転車で曲がる際、ぶつかりそうになった。

その1 
「ご免なさい」と云うと「バカ」と云う口元が見えた。とっさに自転車を止め
「バカでご免なさい」と後ろ姿に大きな声をかけた。
30度ほど振り向いた相手の横顔にびっくり!!だ。
まだ30代ぐらいで、太い体に、なんという顔をしているのだ。
周囲に居た人が、驚きの顔をして見ていた。

その2
翌日また同じ場所で、同じ状態になった。
「ご免なさい」と云うと、相手の方も「ご免なさい」とお互い笑顔で会釈した。
中年女性40~50代か、なんとも穏やかな優しい笑顔でした。

同じ場所で、連日同じことがあるという事は、私に学習能力がないという事になる。
時速は10km位の電動自転車なので早すぎる事はないが、道幅がせまく、早朝から
歩行車、自転車も急いでいる人が多いので、ぶつかりそうになる。
明日からは減速をして通ることにする。
しかし同じ事が起きても、相手の反応がこれほど雲泥の差が有る。
気を付けよう、速度と相手に、気を付けよう。