会長のあ・うん

会長のあ・うん一覧へ

2017.03.072017/02/10 またも帯状疱疹の患者が出た

52才の会社の幹部が帯状疱疹になってしまった。こんな様子ですと送ってくれた写真を見て愕然、目とおでこが惨状と化していた。可哀そうな事で人は大変ねとか同情してくれるが、しょせん痛みは自分で耐えるしかない、本当に痛いのですよ。

私だけでなく会社では、事業承継をする過渡期の激務で、皆痛んでいる。早くこの難局をのりこえねばとは思うが、ひと山越えれば又次の山が立ちはだかるだろう。越えた山は振り返れば平地となり、徐々に力が付いてくるので、めげずに頑張れと私は山の上で応援するのみ。