社長挨拶

コバヤシは、昭和22年、襖材料卸業として創業しました。昭和30年代の高度成長期の公団・マンションなどの集合住宅の増加と洋風化による需要拡大を見越して昭和36年、個人商店を法人に改組、壁紙業界の台頭にあわせ内装資材卸売業として時代の変化とお客様のニーズを常に先取りしながら、事業を拡大してきました。

特に壁紙業は歴史も浅く、後発のため、豊富な在庫量と管理、クイック配達という足腰の強さ、そしてカーペットやカーテン、フローリングやブラインド、ロールスクリーンなどいち早く取り扱い、商品の多様化に即応してきました。

また床・壁・家具・照明・住設機器など、バランスの取れた住空間を創るため、商品の品揃えを拡大するとともに、施工技術・コーディネート情報の普及に努め、トータルインテリア企業の地位を確立し、内装資材の総合流通商社へと成長しました。今後とも一層の住生活の充実と豊かな社会環境づくりを目指してチャレンジし続けます。

昭和22年 小林商店創業
昭和36年 株式会社玉屋小林商店設立
昭和52年 藤沢支店開設
昭和55年 本店社屋移転
資本金3,000万円に増資
昭和59年 株式会社コバヤシに社名変更
昭和62年 社員寮ビューKOBA建設
平成4年 藤沢支店社屋移転
平成7年 小林初江が代表取締役に就任
平成10年 横浜支店社屋開設
平成12年 ビューKOBAII取得
平成15年 本店・藤沢駐車場用地取得
平成16年 本店増改築
平成17年 藤沢支店増築
平成24年 大崎FROM WEST取得