10月 目黒林試の森にて 2-1 抱腹絶倒のラブレター

毎朝林試の森では、ラジオ体操、太極拳、気功の運動が各広場で行われている。
顔馴染みの人も増え、目が合うと手を上げ合図したり、会釈をしている間柄です。
体操のリーダ―的存在の人が気功の輪に近付き、ラブレターと言って手渡されたのが下記の
【楽しい話は如何ですか「18歳と81歳の違い」】の書面です。
頂いて即内容も見ないでポケットにしまい帰宅、その洋服を洗濯してしまった。
不味い明日朝お会いした時に感想を伝えないといけないのに、内容が解らない困ってしまった。
翌朝気功の指導者で、一緒にその書面を頂いた2人のうち一人が、面白いから人に上げようとコピーをして持参していた。気の利く人で私も事情を話して、1枚分けてもらい家に帰り読んだところ、何ともおもしろ、可笑しで笑いこけた。
そうだあうんに乗せて楽しんでもらおうと急いで原稿を入れた。
1週間後お会いしたので「すごく面白かった」、とお伝えし、出典はどこからですかと聞くと、「友達からもらったので解らないけどお節介だからね」といたずらそうな顔での返事。そうだお節介なのだ、人に面白楽しを伝えるのは。
私があうんに乗せるのも、そのお節介者。小学校の通信簿にも人にお節介をやくと先生が書いていた。
気性は、経年劣化しないものですね?
いや事と次第では劣化現象にもなってしまうから用心、用心。

楽しい話は如何ですか?「18歳と81歳の違い」
第一弾
人生につまずくのが18歳             小石につまずくのが81歳
心がもろいのが18歳               骨がもろいのが81歳
恋におぼれるのが18歳              風呂でおぼれるのが81歳
道路を暴走するのが18歳             道路を逆走するのが81歳
知らないことが多いのが18歳           忘れたことが多いのが81歳
飴をかみ砕けるのが18歳             飴をかんだら入れ歯が砕けるのが81歳
ヘアスタイルを変えられるのが18歳        変えようにも変えるものがないのが81歳
自分探しをしているのが18歳           帰れなくなり自分の家を探しているのが81歳
自動車の免許がとれるのが18歳          自信がなくなり返すのが81歳
偏差値が気になるのが18歳            血糖値が気になるのが81歳
東京オリンピックに出たいのが18歳        東京オリンピックまで生きたいと思うのが81歳
テレビドラマの続きが気になるのが18歳      続きが見られるか気になるのが81歳

第二弾
ゴルフで前の組に打ち込むのが18歳        後の組から打ち込まれるのが81歳
知らないと悩むのが18歳             知っていると疎んじられるのが81歳
朝、目が覚めて「もう朝か」と思うのが18歳    目が覚めて「生きていた」と思うのが81歳
思い出を作るのが18歳              思い出を思い出せないのが81歳
人生の出会いに気づかないのが18歳        オレオレの電話に気づかないのが81歳
人の言うことを聞かないのが18歳         人の言うことが聞こえないのが81歳
人生の甘辛が分からないのが18歳         食事の甘辛が分からないのが81歳
流行にすぐ反応するのが18歳           ご利益にすぐ反応するのが81歳
真冬でもミニスカートとなま足で出かけるのが   ヒートテックとホッカイロでも家から出ないのが
18歳                      81歳
遊び過ぎて眠れないのが18歳           昼寝が過ぎて眠れないのが81歳
金がないのが18歳                金はあっても使い道がないのが81歳
知識をたくさん吸収するのが18歳         薬をたくさん吸収するのが81歳
大学に入るのがだいたい18歳           施設に入るのがだいたい81歳
学校で友達に出会うのが18歳           病院で友達に出会うのが81歳
大音量で音楽を聴くのが18歳           テレビの音が大音量になるのが81歳
異性が気になるのが18歳             トイレが気になるのが81歳
女房を探し始めるのが18歳            女房に探され始めるのが81歳

第三弾
親の元から、旅立つのが18歳           親の元へ旅立つのが81歳
何も知らないのが18歳              何も覚えていないのが81歳
恋で胸を詰まらせるのが18歳           餅で喉を詰まらせるのが81歳
朝眠いのが18歳                 夜眠いのが81歳
時を止めたいのが18歳              時を戻したいのが81歳
何をしたら良いのかわからないのが18歳      何をしたのかわからないのが81歳
とっさに車のブレーキを踏むのが18歳       とっさにアクセルを踏むのが81歳
早く二十歳になりたいと思うのが18歳       出来ることなら二十歳に戻りたいと思うのが81歳
「嵐」というと松本潤を思い出すのが18歳     鞍馬天狗の嵐寛十郎を思い出すのが81歳
受験戦争を戦っているのが18歳          アメリカと戦ったのが81歳
社会に旅立つのが18歳              あの世に旅立つのが81歳

どうですか、笑えましたか。笑えるのが18歳、笑ってもいられないのが81歳。(これは私の言葉です)
笑えたなら大丈夫、まだ若いのです。